排水管の水漏れトラブルの原因を突き止めた!

水道 修理が必要になる水回りのトラブルは色々ありますが、排水管の水漏れトラブルも起こる可能性はゼロではありません。いつか自分の家でもそうしたトラブルが起こらないかと、気になることでしょう。そこで、まずは原因を突き止めることから考えてみましょう。

■水漏れには大きな要因がある

排水管の水漏れにはいくつか原因がありますが、つまりや劣化が主な要因と言われています。まずは劣化ですが、マイホームを建てて長い月日が経っている場合はもちろんですが、まだ新しいのに排水管が劣化したというケースもあります。これは地震などで管や部品にダメージがあったことが理由のひとつと考えられます。
小さな地震なら慣れてしまったという声も多いですが、排水管は硬いものですから、振動をそのままダイレクトに受けてしまいます。その結果、地震の多い地域では排水管の劣化が早いです。管そのものが劣化したことで水のトラブルが起きている場合は、管自体の交換が必要になります。これは専門家による交換になりますから、早めに修理屋さんへ連絡を入れましょう。

■つまりは何が原因なのか

排水管の水漏れトラブルの要因のひとつがつまりですが、生活用水が流れるわけですから、生活の中で水と一緒にゴミが流れることでつまりを引き起こしてしまいます。バスルームであれば髪の毛が流れてしまいますし、キッチンであれば野菜の小さいクズや油なども一緒に流れてしまい、管の中に溜まりやすくなります。特に油は、排水管に流さずゴミとして捨てるようになっていることはご存知の方も多いと思いますが、排水管に流された油は管の中でこびりついてしまいます。そこへ髪の毛や野菜のクズ、糸くずなどが流れてくれば、おのずとどんどんゴミが溜まってしまいます。
最初は特にトラブルが起こることはなかったけれど、長年経ったらつまりが原因で排水管トラブルが起きたというのは、長い月日をかけて管の中の詰まりが大きくなっていったためなのです。

■まとめ
水道 修理は簡単に終わるものから大掛かりなものもあります。排水管は大掛かりな工事になることがほとんどですから、毎日の生活の中でゴミが流れないような工夫を取り入れていきましょう。髪の毛が流れないように、また小さな生ごみを流さないようにネットを使ったり、油は専用のアイテムを使って固めて燃えるごみとして処分しましょう。ちょっとした心がけを毎日続けることで、遠い先の水トラブルを回避できることをぜひ覚えておいてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ